スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風12号の中、稽古してきたよ!

台風12号が岡山を縦断しています。
そんな中、ヤナルとチナミ、二人で天神山で2時間半ほど稽古してきました。
稽古に出かける前は、ヤナルと二人、
『今日は身体作りをしっかりして、ダンスシーンのピース作りをしよう』って
意気込んでいましたが、玄関を出て、目が点に!
自宅前の用水路や側溝から水が氾濫し、一部道路が浸水しているではないですかぁ。
『やばいよ、やばいよ。ウチ1階だから、床下浸水したらどうしよう・・・』
とか言いながら、『とりあえず、天神山に行こう』と出発。
岡山までの道路も2カ所ほど、波々になっていて、
笹が瀬川も旭川も、今まで見たことのない水位になっていて、
興奮が徐々に恐怖に変わっていきました。

なんやかんや言いながら天神山に辿り着き、
『せっかく来たんだから稽古しよう』と、まずは皆に今夜の稽古のクローズをメールし、
ストレッチから始め、ある程度身体が温まったところで振付け開始。
アレグロ、変拍子の中、高い重心位置を保ちながらの手足の速い動き・・・
久しぶりにこの手の動きをしたり、動きを音に当てはめていきましたが、
仕舞いには蒸し暑さと回転に目が回ってしまい、気持ち悪くなってしまいました。
とはいうものの、その後、ヤナルとチナミのDUOを実験的にトライアル。
16時半には軽度の嘔気が出現、降り止まない雨に自宅の浸水が心配になり、家路へつきました。

帰路、出発時より明らかに道路の浸水が進んでおり、
自宅に帰ってびっくり、自宅前の道路からウチの駐車場まで水が押し寄せてきていました。
ヤナルと二人、『ウチは大丈夫、まだ玄関前に一段あるし、雨も終息して行くだろうし・・・』
とわずかに声が上擦かせながら、周囲の道路や田んぼの状況を確認したりしました。

だらだらと今日一日の出来事を書き込んでみました。
この次は作品に対する思いなどを書き込んでみようと思います。

9月3日(土)8時現在、ウチは無事です。

by にしもとちなみ

今日の雷は・・・・

なんだか最近集中豪雨&雷が多いですね。「晴れの国」を返上しなきゃいけないんじゃ・・・。
平日の稽古は、終了ぎりぎりの織田です。。。

そんな私が、今日はお休みだったので一番乗り!だから雷!!
しかも、一人で机を運んで指をつめて・・・間抜けです。指ぱんぱん。。

18時入り!
ちくたくちくたくちくたく・・・・・・・
渋滞がすごかったとかで、20時まで一人稽古でした。
主に台詞を覚えました。。。いや、覚えようとしていました。
でも、20時からはぞくぞくと集まり
(みねちゃん、なるなる、ちなちな、伊東ちゃん、にっしー、こだまん、河合君、たごめん、いかっちゃん・・・ってほとんどですねー。)
そして、今日は第七劇場の米ちゃんが見学にきました。(米ちゃんは今年3月の「演劇on岡山」で座組の数名が競演)

3幕のスタート。。
ラストに向けて駆け上がるスタート。。
稽古場の灯りをけして、窓越しの街灯を使っての稽古。
集中力高まります、雰囲気でます。
えぇ、雰囲気だいじ。ふぃーりんぐだいじ。

これまでの期間、長い時間をかけてきた意味
お互いに、感じあうことや
イメージを共有しあうこと
わくわくします。どきどきします。

米ちゃんからも
「地下の海っぽい、なんだか、『生き物』『せいぶつ』のイメージ」
と、うれしい感想をいただきました!

あぁ、楽しい。
が、役者のミナサマ。台詞覚えの締め切りまで、後5日・・・。
ほほほ~

せっかくの長丁場な割には出席率が悪い件。

だからっ、ダイエット頑張るんだって!
チョコとか、ホントもう、何様のつもり!?
その手には乗らないんだからね!!

西です。

昨日の稽古は昼から夜までの9時間稽古。
折角の長丁場でしたが、出席率はイマイチ・・・。

なので、ほぼ体づくりと、ダンスの稽古でしたよ~。

我々演劇出身者が、矢鳴氏の導きの元、どうにかこうにか踊る踊る
その横で千奈美さんが舞う舞う

・・・(°△ °)

毎日、がんばろうって思う。
毎日やらないと厳しいなって思う。

言ってもあと4カ月。

時間は有限ですしね。


西でした。

R40無事終了!

先週末R40の公演が無事終了致しましたー。

お越し頂いた皆様、ご協力いただきました皆様、行けなかったけど応援してたよという皆様。

本当にありがとうございました。
僕は裏方スタッフとして参加でしたが、もう勝手にR40の身内気分です。

いい現場に参加させていただいたと思います。
ぐっちさん、三浦さん他出演者の皆さん、釣田さん、池田さん、菅田さん、天神山の皆さん、
大塚社長、舞台裏の皆さん。
お疲れ様でした&本当にありがとうございました。

舞台裏に立つことはあまりなかったのでとてもいい経験になったなー。
仕事量は少ないけど、作品にとって非常に大切な仕事をさせていただいた。
仕事が少ないことが余計に緊張したというか、終わったあと、ドーっと疲れが・・・。

いつも自分が舞台するときも裏方の人にこんな大変なこと任せてんだなと改めて実感。
いつも手伝って下さる皆さんホントすんません・・・。

ただ裏方で参加とはいえ舞台人としてのプライドもあった。
目立たなくとも絶対完璧な、かつ自分らしい仕事をしてやろうと思った。
決まったタイミングで決まった動作をするのではなく、感性を働かせ、空気を合わせて
スイッチを入れるし、コードを引っ張る。決して作品に必要以上に介入することなく。
そんなことをしてると、自分も出演している気分になって来て結構楽しめた。
そしたら結構見てる人は見てくれてて褒められたんですよ~。(自慢かな?)
TちゃんとかHZ姉さんのブログとかで(自慢ですね。すんません。)
うれしかったんですよ僕は!
あ、ちなみさんが「私も褒められたい・・・」って言ってたから皆さん褒めてあげて下さい。

残念ながら僕達貧乏集団は舞台裏スタッフに十分な報酬を与えることはできない。ごめんなさい。
でも、ベタな言い回しになるけど、お金では買えない何かをもらうことができればそれでいいって
僕は今回参加して、思った。少なくとも僕がスタッフだったらの話だけど。

その為には、いい現場であることが必要で、いい現場である為にはいい作品が必要だと思った。

というわけで次、あの第2展示室でやるのは僕達抽象と立体BOYZだ!
いい作品、作るぞ。

最後に、ツイッターにも書いたけど、R40と転機見て、相変わらず
チナミさんと峰さんは優れた表現者だなーと。こんな人たちを使って作品を作れることは
贅沢なことだなーと。ありがたいことだなーと。
他のメンバーもホントいい奴ら揃ったなーと。感謝してます。

こっから、メンバー全員が「ミズヲキク」一本集中になるので、こっからじゃで。
皆さんの集中力を僕に、僕達に下さい。
よろしく。

矢鳴孝一郎

妖怪イヌジマ

西です。

今週の土日は、千奈美さんの出演しているR40と、城さんが出演している「とかげのゆめ」を見に行きました。

踊ってる体って、魅力的ですね。三浦さんがとにかくすごい動きだった。
柔らかくてしなやか。
いいなぁ、かっこいいなぁ・・・・。

転機与砲さんの公演は、城さんが卑怯に笑わせてくるので笑ってしまいました。
オムニバスっていうのもいいですね、いつかやってみたいなって思いました。

その後、石井葉子さんの「妖怪イヌジマ」展を見に行きました。
むっちゃ可愛い!むっちゃ不思議!
写真okだったので、写メりましたがな ↓
妖怪イヌジマ1
犬島まで、この妖怪達を連れて帰るプロジェクトらしいです。

隣の部屋にもいっぱいいました。
群れで(笑)
妖怪イヌジマ群れ1
全部で100体くらいいるらしいです。

あ~、色々見られて、よいオヤスミでした(*^v^*)
プロフィール

BOYZ

Author:BOYZ
岡山で、演劇やダンスを取り入れた舞台表現を模索している団体『抽象と立体◆BOYZ』の、日々の活動をつづったブログ。
メンバーは、ダンサーやら役者やら、得意分野の違う少数精鋭Σ(0△0;)
まだ見ぬ表現の宇宙へと、
出発なう!!

抽象と立体◆BOYZ HP

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。