スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就実公演無事終了!

終わった~~~~~。

有加さんを始めダンス部のみんな、そして今回の公演に関わったすべての方々、
本当にお疲れさまでした。
特に、4年間、かなり少ない部員数の中、しんどい時期もあったと思うけど、
ダンス部を立派に支え続けた部長の長谷川あかねちん。
お疲れさま。よく頑張ったね。
最後のあいさつは瞬間最高試聴率だったよ。
鳥取いってもダンス頑張ってね~!

客観的に見れてないかもしれないけど、僕はとてもいい公演だったと思った。
自分は大して手伝いもせず、好き勝手やらしていただいて・・・。

ええ、ホント楽しませていただきました。

「なんでいるの?」
「遊びすぎ」
「もっと遊んでほしかった」
「どっちの方向にいきたいんだ君は!」

色々ご意見ご感想いただきましたが、見知らぬ人から

「キャラが好きでした!」

と声を掛けられたのは嬉しかったなー。キャラって・・・。ってちょっと思ったけど。
ちなみに愛妻からは

「三枚目だったね」

といわれましたとさ。

就実大学の公演はいつも裏から見てるけど
「嵐に立ち向かう家族」のような風情があって好き。
これからも応援してます。
また呼んで下さい。

うちも負けじといい公演にするぞー。おー。
観に来てくれた人はもちろん、関わったすべての人を
幸せな気持ちにさせるような公演にしたいです。
みんな協力よろしく。
以上。

by矢鳴



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BOYZ

Author:BOYZ
岡山で、演劇やダンスを取り入れた舞台表現を模索している団体『抽象と立体◆BOYZ』の、日々の活動をつづったブログ。
メンバーは、ダンサーやら役者やら、得意分野の違う少数精鋭Σ(0△0;)
まだ見ぬ表現の宇宙へと、
出発なう!!

抽象と立体◆BOYZ HP

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。