スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと予告編

こんにちは。前回、指名の男、河合穂高です!

脚本を担当させてもらってます。後、少し演出。それから役者も・・・。

せっかくなので、少し今回の予告編。


・・・

『Saturday Music Wave』


瀬戸内海の港町。沖にはロケットの発射台が霞む。

優子は海面に立つ自分の姉を見つめている。愛は後ろでそれを見守る。二人を、包む柔らかな雨。

街は、港に迷い込んだイルカの話でずいぶん盛り上がっていた。

少し前には盲目の作家の彫刻がいくつも盗まれているらしい。

海辺で、占いをする変な男女が現れた。


関係ない要素、関係ない事件、タユタユと出来事はつながって、時間は波のようにいったりきたり。
優子を中心に、港の街の澄んだ時間を綴る、夕方の海の話。


・・・

こんな感じです。

とにかく今は試行錯誤を重ねるばかり。脚本家としては、書いたものが実際動いてありしゃべったりというだけで、ずいぶん感動しています。

いやはや、まだ始まったばかりだけどワクワク・・・。

ってことで、明日も稽古がんばります!!



ではでは。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BOYZ

Author:BOYZ
岡山で、演劇やダンスを取り入れた舞台表現を模索している団体『抽象と立体◆BOYZ』の、日々の活動をつづったブログ。
メンバーは、ダンサーやら役者やら、得意分野の違う少数精鋭Σ(0△0;)
まだ見ぬ表現の宇宙へと、
出発なう!!

抽象と立体◆BOYZ HP

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。